幾田りらの大学は?歌うまで可愛いikuraちゃんの経歴を調べてみた。

Pocket

「夜に駆ける」が異例の大ヒットをしている「YOASOBI(ヨアソビ)」。

紅白にも初出場も果たしていて、「夜に駆ける」を耳にしたことがある方がほとんどなのではないでしょうか?

そのYOASOBIのボーカルである幾田りら(ikura)さんですが、実は過去に「音楽チャンプ」というオーディション番組に出場していたことがあるんだそうです!

そして、現在は大学生のようです!あまりメディアなどには出ていないので、どんな方なのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな幾田りらさんの通っている大学や経歴について徹底的に調べました!

この記事を読めば、幾田りらさんについて知ることができるでしょう!

それでは、どうぞ!!!

幾田りらの画像付プロフィール

まずは、幾田りらさんのプロフィールについて調べてみたいと思います!

幾田りらは本名なの?身長や年齢は?

オフィシャルサイトより

本名 幾田 いら(いくた りら)
別名 ikura
生年月日 2000年9月25日
出身地 東京都

ウィキペディアより

幾田りらさんは本名のようです!

「ikura」名義で「YOASOBI」のメンバーとして活躍していますね!!

年齢は2020年2月現在で20歳のようです!

若いですね!!なんと現役の大学生なんだとか!!!

身長についてはご自身のツイッターに、載せていました!

ツイッターより

日本人の平均身長が157㎝くらいと言われているので、小柄な方になりますね!

20歳で身長が伸びているなんて羨ましい…!!

 

幾田りらはYOASOBIのボーカル

幾田りらさんはシンガーソングライターとして活躍しており、

YouTube上でカバー動画をアップしているアコースティックセッションユニット「ぷらそにか」のメンバーのようですね!

BARKSより

 

そして「小説を音楽にする」ユニット「YOASOBI」でボーカルを務め、ボーカロイドプロデューサーのAyaseさんと2人で活動しています。

好書好日より

2019年の10月に結成し、星野舞夜の小説「タナトスの誘惑」を原作としたファーストシングル『夜に駆ける』でデビューを果たし、

2019年11月にミュージックビデオを公開。

公開から約5カ月でYouTubeでの再生回数は1000万回を突破し、

なんと2020年の10月にはYouTubeでも1億回再生を突破し、大きな注目を集めました!

多くのYouTuberがカバーしていたり、『MTV Video Music Awards Japan 2020』で最優秀賞を受賞したりとファーストシングルにて、代表曲となっていますね!

ツイッターより

とてもアップテンポの楽曲で、すごく耳に残る歌ですよね!

そして幾田りらさんの歌声がとても合っていて、すごく伸びて透き通ったような声で、素晴らしい歌唱力ですね!!!

 

幾田りらは現在大学生?大学はどこ?

そんな幾田りらさんは現在、現役の大学生のようですが、どこの大学に通っているのでしょうか?

早速、調べてみたいと思います!



幾田りらの大学はどこ?高校はどこ?

幾田りらさんの通っている大学について調べてみてみましたが、

通っている大学は公表されていませんでした。

ですが、調べたところ幾田りらさんの通っている大学はおそらく、法政大学日本大学ではないかと言われているようです。

大学については、2018年の10月頃に大学入試に合格しているようです!

ツイッターで合格したことを発表しています!

ツイッターより

時期的には高校からの推薦入試で合格しているのではないかと思われます。

そして、幾田りらさんの出身高校は東京都のある明星学園高校のようです!

偏差値は59くらいとなっています。

明星学園の同窓会である「明星会」で、幾田りらさんは86回生と紹介されていました!

 

Facebookより

また、明星学園高校はとても自由な校風で、芸能活動なども認められているようなので、

昔から多くの芸能人が通われていた高校として知られています。

宮崎あおいさんや中村獅童さんもこの高校の卒業生のようです!

 

幾田りらの大学は法政大学?日本大学なの?

幾田りらさんは明星学園高校を卒業後、2019年4月に大学に入学しているようです。

ツイッターにて入学式の様子をスーツ姿を公表していました!

ツイッターより

スーツ姿もとっても可愛いですよね!!

この桜の下で撮っている写真を見る限りで、この画像の撮影現場は東京都の「千鳥ヶ淵」の九段坂のようです。

そして九段坂から徒歩圏内にあるのは「日本武道館」です。

日本武道館より

このことから2019年4月9日以前に「日本武道館」で入学式が行われたということがわかります。

2019年4月9日以前に「日本武道館」で入学式が行われた大学を調べてみました!

尚且つ、幾田りらさんの出身高校は明星学園のようですが、その明星高校の進路先情報と推薦指定枠の情報を照らし合わせてみたところ…

法政大学と日本大学が浮かび上がり、

これらのことから

幾田りらさんが通っている大学は

法政大学、日本大学

のいずれかの可能性が高いことがわかりました!!!

 

法政大学

みんなの大学情報より

法政大学の偏差値は55~65くらいのようです。

学部は法学部、経営学部、文学部、国際文化学部、人間環境学部、キャリアデザイン学部、デザイン工学部、情報科学部、理工学部、生命科学部、スポーツ健康学部、経済学部、現代福祉学部、社会学部、グローバル教養学部

とあるようです。

あまりピンとくる学部はありませんでしたが、、

大学1年生の頃に「俳句の授業」を受けたということから、

ツイッターより

幾田りらさんが法政大学に通っているとしたら、文学部か国際文化学科あたりでしょうか??

 

日本大学

みんなの大学情報より

日本大学の偏差値は35~67.5

くらいと言われているようです。

とても偏差値が幅広いですが、学部によって差があるようですね!

ちなみに学部は法学部、経済学部、商学部、芸術学部、国際関係学部、文理学部、工学部、生産工学部、理工学部、生物資源科学部、医学部、歯学部、松戸歯学部、薬学部、危機管理学部、スポーツ科学部があるようです。

幾田りらさんが日本大学に通っているとしたら、芸術学部の音楽学科が有力なのではないでしょうか?

ちなみにこの音楽学科の偏差値は45~52.5のようです!

 

 

また、大学の情報がわかり次第追記していきたいと思います!



幾田りらの経歴は?

幾田りらさんの、経歴についても時系列でまとめてみました!

なんと、過去には音楽チャンプに出場していたことがあるようです。

幾田りらの幼少期は?家族構成は?

幾田りらさんは4人兄弟の末っ子として生まれ、3歳までシカゴにいたようです!

ツイッターより

シカゴにいたなんてかっこいいですね!!

家族構成は父親・母親・兄弟の6人家族だったようですね!

父親がギターを弾くなど音楽好きの家族の中で育ち、物心ついたころには歌手になると決めていたようです。

小さいころから寝ているとき以外は歌っていて、母親の化粧品のボトルをマイクにして歌っていたようです!

幾田りらさんが小学5、6年生の頃に父親が母親に「ホワイトデーに曲をプレゼントしたいから、バレンタインデーは歌詞を作ってほしい」と頼み、母親が歌詞を作り父親がお返しで曲をプレゼントする光景をまじかでみていたことからシンガーソングライターを志すきっかけとなったようです。

そして小学6年で作詞作曲をはじめ、ギターも始めたようですよ!

ツイッターより

それにしても、すてきなご両親ですよね!

素晴らしいご両親の元で育ったからこそ、幾田りらさんのみんなの心に響く歌声が生まれたのかもしれませんね!

 

幾田りらの音楽活動開始は?音楽チャンプに出場していた?!

中学3年生である2015年から本格的に活動を開始し、

東京ガールズオーディションのアーティスト部門に参加し、3次審査まで進出したり、

ソニーミュージック主催の「SINGIN’S JAPAN」でファイナリストに選出されたりしていたようです!

そして2016年1月~2月にはソニーミュージックが主催する新人アーティスト要請講座「the LESSON」へ四期生として参加しています。

2016年8月26日には、1stデモ・アルバム「15の想い」をリリースしています。

 

インスタグラムより

そして、2017年7月にアコースティックセッションユニット「そらぷにか」に加入。同ユニットではぼボーカル、ギター、トランペット、キーボードを担当したいます!

なんと、2018年2月4日には朝日テレビの音楽バラエティ番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」に出演しています!

ツイッターより

まさか、「音楽チャンプ」に出場していたとは!!

当時の映像を見てみましたが、この頃からとても素晴らしい歌唱力です!!

残念ながら1回戦で敗退だったようですが、当時は数年後にこれだけ注目されるアーティストに成長するとは誰も思っていなかったかもしれませんね!!

ツイッターより

また、敗退したのちに自身のツイッターに投稿していました!

琴音さんがその時の優勝者だったようですが、感謝とともに優勝者への賛辞も忘れず素直な気持ちを綴っていて、当時高校生なのにすごく立派ですよね!!

こういった努力する姿勢と謙虚さがあるからこそ幾田りらさんは成長し続けていて、現在の活躍があるのかもしれませんね!!

 

そして、2018年4月21日にはレコ発企画ライブを開催、1stミニ・アルバム「Rerise」をライブ会場限定で発売。

この間に大学入試に合格、大学に入学しています。

ツイッターより

2019年7月2日にスキマスイッチの「全力少年」をカバーした東京海上日動あんしん生命保険のテレビCMがオンエアされているようですね!

 

幾田りらのYOASOBI結成後は?

2019年10月には「YOASOBI」を結成、「ikura」名義でボーカルを担当しています。

インスタグラムより

翌月11月にリリースした1stシングル『夜に駆ける』は累計再生回数がストリーミング、MVで1臆回再生を記録。

インスタグラムより

2019年11月レコ発ワンマンライブ「bouquet」を原宿で開催し、2ndミニ・アルバム「Jukebox」をライブ会場限定で発表。

そして、2020年の3月11日、2ndミニ・アルバム「Jukebox」が全国発売をしています。

 

ツイッターより

そして、2020年12月31日YOASOBIのメンバーとしてNHK紅白歌合戦に初出場を果たしています!

デビューして1年ちょっとで、これだけ有名になって紅白にまで出場していてすごいですよね!!

これからも活躍がとっても楽しみですね!!

 

幾田りらのまとめ

幾田りらさんについて調べてきました!

幾田りらさんは現在現役の大学生で、通っている大学については公表されていませんが、おそらく法政大学か日本大学が有力なようです!

そして子供のころから音楽と触れ合い育ち、中学3年生で本格的に活動を開始したようです!

シンガーソングライターとして活動しており、「音楽チャンプ」に出場し、1回戦敗退という過去もありましたが、努力して挑戦し続けることしてきたからこそ、今の活躍があるのでしょう!

歌もうまくて、努力家で、可愛くて、とても魅力的な女性ですよね!!

現役の大学生の傍ら、音楽活動にも奮闘している幾田りらさん。

今後の活躍にも目が離せませんね!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)